日英・日欧間の新規ビジネス・プロジェクト設立

OBMでは、日本と英国をメインに、日本と欧州各国の双方における新規事業及びプロジェクト設立をご支援しています。

ご支援には、お客様ご自身による新規展開はもちろんのこと、現地企業や大学等とのパートナーシップも含まれます。

また技術移転のプロジェクト(技術探索や潜在技術開発パートナーとの交渉など)も承っています。

その標準的な手順は以下のとおりです。

 

①お客様のご要望、方針の理解

弊社ではまず最初にお客様のご要望、そして方針を理解することを重視しています。お客様の理念、方向性、基本戦略を理解しておくことで、お客様が想定されていなかったようなビジネス機会につながることも多々ございます。

 

②実現可能性の分析

お客様のご要望・ご方針に沿い、お客様のビジネスにつながる技術の芽をリサーチし、最適なビジネスモデルを見極めます。

市場ニーズの把握、競業他社の分析等もこの過程に含まれます。

 

③戦略立案

お客様と協働の上、具体的なセールス、マーケティング、サプライチェーン等の戦略を立案し、事業計画の策定を実施します。対象となる市場におけるビジネスパートナーシップや提携関係の構築もご支援致します。

 

④実行支援

お客様の現地における事業設立から人材戦略、輸出入まで、包括的にご支援し、長期的に続くビジネスの仕組みを創ります。

 

⑤技術移転

 英国には大学や企業からのスピンアウト、起業という形で独自の技術や製品を開発している企業が数多くあります。

このような企業と、先端そしてニッチな技術を求める日本企業様とのビジネスマッチングをサポートしています。

主な分野はICT、情報通信、エンジニアリングですが、業界を超えた技術の適用も目指しています。